読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色褪せぬまま 見上げ歩くよ

煌びやかな世界の端っこ

【続】平均年齢37.8歳のグループにまつわるお年玉事情

V6 ジャニーズ

 

 

 

1月14日に中居さんが豊川稲荷東京別院で「新ナニワ金融道」のヒット祈願を行った。その際に、お年玉の話題が出た。

菊池は「年末の『紅白歌合戦』のときに中居さんから、グループ全員にお年玉を頂きました。そのお年玉は一人だけ当たりがあって、中居さんらしいお年玉で毎年楽しみにしています」と笑顔で秘話を明かした。ちなみに当たりは一人だけ金額が少ないらしく、中居は「あれ、誰が当たった?」と菊池に質問。「あれは、うちのメンバーの松島(聡)が当たりました」と菊池が回答すると、中居は「よかったな」とニヤリとしていた。

続けて中居は「あ、僕もお年玉もらいました! あのね、ここ20年ぐらいお年玉なんてもらってないんですけど、V6の坂本(昌行)くんと長野(博)くんにもらいました! なんかね、先に僕があげたんですよ。さっきあげたやつそのままくれたんじゃないかなって思ったんですけど、すごくうれしかったです」と明かした。 

中居正広「V6坂本くん、長野くんにお年玉もらった」 | ニュースウォーカーより

ちょっと待って。そこの2人は中居さんにお年玉あげたの!?と食いつくファン。紅白の裏側でどんなことが起こっていたのか考えていたところ、1月20日の三宅健のラヂオの紅白の裏話、1月26日の三宅健のラヂオのV6のお年玉事情、そして1月31日のV6 Next Generationの更なるV6のお年玉事情が公表された。お年玉交換をする平均年齢37.8歳の6人。とりあえず映像をくれと騒ぐファンが続出した。
そのことに関しては詳しくはこの記事で。


平均年齢37.8歳のグループのお年玉事情 - 色褪せぬまま 見上げ歩くよ

 

さて、今回はV6のファンにとって「お年玉」の存在を意識するようになったきっかけの、中居さんの発言「V6の坂本くんと長野くんに(お年玉を)もらいました!」という点をまとめてみました。中居さんがラジオでもお年玉の話題を取り上げてくれたという話を教えてもらいましたので、ラジオから書き起こしをしました。しゃべり言葉が入っており、発言した人が分からないので色分けをしています。中居さんが岡田さんの事を喋っている場合は、黄色が混じることになります。一応メンバーカラーです。 ※発言者不明の場合の鉤括弧は、色がついていません。

 

中居正広の胸中*1

紅白ね…ま、別に毎年もう…そうそう!あの、なんだっけ、ドラマのこの間の時にさ、あの坂本くん、V6の坂本くんと長野くんからお年玉貰ったって、久しぶり、僕、貰ったの何年ぶりだろな?ってぐらい。ホント、20年ぶりぐらいにもらったんじゃないかなって。意外と嬉しいもんで。あ!お年玉くれた…って(笑)
その前にあれあったのよ、あの…みんなでV6とかさ、TOKIOとかさ、もうずーっと間、間でくっちゃべってて。で、何の時だったっけな? 岡田君?岡田が…30、31日 2日間あんのかな? リハーサルと本番とで。どっちもリハーサルとかやってて。31日だったかなどっちかな…ちょっとゴメンね、ホント怪しいけど、「あ、中居君、聞いたんですけど」みたいな。「どうしたの?」って(言ったら)、「なんか紅白って中居君からお年玉貰えるって聞いたんですけど」みたいな。なんだそれって、で、「僕、去年審査員やってて…くれなかったじゃないすか。 え?くれないんすか?」みたいな。「だって、お前らだってさ、長野と坂本、上なんだからさ…」つって(つって=言って)。年がね、坂本が1コ上かな。で、長野が同い年だから…「んな、お前ら、TOKIOだってそうだよ、城島くんと山口が上だからさ、TOKIOにはあげてないよ。」なんつって。「お前らだって年上がいるんだからよ」つって。
どうしようか~、つって。じゃ、あげようか、つってあげて(笑)

第一感想は、「岡田さん中居さんにお年玉ねだってくれてありがとうーーーー!!!!」だ。岡田さんが昨年*2に審査員として出た際、紅白に審査員として出たのに、お年玉を貰っていない!と言い出したことからすべてが始まったのだ。 余談だけど、岡田さん大河の撮影終わってから末っ子感増してきたけど、大河大変だったんだね。お疲れさまです。オカダのジショの初回から末っ子全開で、軍師官兵衛どこ行った…?って思ったりしましたが、65回の紅白の最初に「セクシーなゾーン見つけちゃうぞ!」って言った時点で軍師官兵衛なんてどこにもいなかった。あれNHKですけど大丈夫だったんですか。 以上余談でした。

中居さんに「なんか紅白って中居君からお年玉貰えるって聞いたんですけど」って言っちゃう岡田准一(34)。「僕、去年審査員やってて…くれなかったじゃないすか。 え?くれないんすか?」と半ばカツアゲみたいにお年玉をする後輩岡田准一(34)。昨年関ジャニ∞の横山さんにお年玉をたかられた時の意趣返しかのようなねだり方。こんなお年玉のねだり方見たことない!

そんな、トニセン曰く「たかり」、坂本さん曰く「悪徳商法」のようにお年玉をねだる岡田さんの言葉に、中居さんは岡田さんだけじゃなく、V6全体にお年玉をくれた。自分より一歳年上の坂本さんにも、同い年の長野さんにも。お年玉をねだったのは岡田さんだけなのに、6人にあげたのだ。中居さん太っ腹すぎる。そんな、中居さんからお年玉を貰った時のことを三宅さんがラヂオで語っている。

面白いことがあってさ、SMAPと年末に会うって事がまずないわけ。
今まで僕たちはカウントダウンをやってたし、で、岡田が中居くんに「お年玉くださいよ」って言うもんだから、「お前たちいらないだろう」とか言いながらも、中居くん優しいから、僕達にくれたわけよ、お年玉を。初のお年玉ですよ、中居くんですよ。デビューして初めて中居くんにお年玉もらったんだけど、僕も知らなかったんだけど、中居くんって、後輩の子たちにお年玉を配るときに、各グループとかに、一個ハズレを作るんだって。
6人中だったら誰か一人だけハズレがあるの。
っていうのをしているらしくて、お年玉を中居くんから直接貰ったわけじゃなくて、マネージャーさん経由でもらったのね。ウチのマネージャーさんが来て、「中居さんからお年玉を頂いたんですけど、毎年恒例でやってらっしゃる、中に一つハズレがあるらしく、私が適当に配ってしまうと、あれなんで、みなさんで引いてください」ってなって、じゃんけんをしてさ。三番目だよ勝ったの。三人目。勝ったわけ、僕。三番目に選べる権利があって、みんな引いていったの。要は、お金の枚数が違うのね、だから厚みは一緒なのに、入ってるものが違うから分からないの、見た目は。
まぁ凄いよね。引き当てちゃったよね。本当にもってるよ(笑)
もってるのかツイてるのか分からないけど、当てちゃったよね。
で、中居くんにみんなで「お年玉ありがとうございました」って言ったら、「誰?誰が引いた?」って聞いてきてその結果を知りたかったらしくて、「あ、三宅です」って周りが言ったら、「そっか」って凄い嬉しそうに言ってたけど。それで、「はー…」とか思って。その、Sexy Zoneの子か誰かにお年玉をあげた時に誰かその、ハズレを引いちゃった子に対して中居くんが言ってたんだって。凄い良いこと言うなと思ったんだけど、「それをハズレと捉えるか、そこで運を自分は使わなかったと考えるか、それはお前次第だ」みたいな。余計な運を自分はそこで使わなかったと思うか、それがハズレだったのかと思うのかは君次第だと。だから、なるほどと思って、当たりを引いたんだと思って、っていう話ですよ。
凄くない?伍代さんの紹介のところでとんでもない言い間違いをして、その後草履脱げて、そしてその後に中居くんからの今年で20周年目になるV6が初めて中居くんに頂いたお年玉を完全に大当たり、大ハズレを引くっていうね。長野くんが、「今日で厄落としをしたんだよ」って慰めてくれてたよ。

ーーーー2015/01/26三宅健のラヂオより

お年玉を1人ずつ貰ったV6。中居さんは、各グループのお年玉の中に一つのハズレを作る。見た目でハズレがわからないように、お金の枚数を変えるとは相当手が込んでいる。それを引き当ててしまったのは紅白から厄続きだった年男の三宅さん。その三宅さんを慰める長野さんも、結果を知って「そっか」と嬉しそうに言う中居さんも、すべてがすべて素晴らしいよね。「お年玉」だけでこんなにも素晴らしい世界が広がるとは世界は平和だ。お年玉は貰う側だけが嬉しいものかと思っていたけれど、ジャニーズの所謂おじさんと言われる方々がお年玉を送り合っている情報を聞くだけで、お年玉と言うものがあってよかったと心の底から思う。それ以前に、岡田さんが中居さんにお年玉をねだったことから始まったのなら、やっぱり「岡田さんありがとう!!」の言葉に尽きる。岡田さんありがとう。

 

20年ぶりのお年玉

中居さんは「新ナニワ金融道」のヒット祈願の際に、「V6の坂本くんと長野くんに(お年玉を)もらいました!」と発言している。20年くらいぶりらしいお年玉。それを坂本さんと長野さんがあげるに至った経緯をこれまた三宅健のラヂオで話していた。

面白かったのが、色々あるんだよ、そういうのって。中居くんの方が年下なのね、坂本くんと長野くんより。だから、ちょっと後輩に結構なお年玉をもらっちゃうのは気まずいんだって、話になって。じゃさ、そのままそっくり返すってのもあれだから、千円だけプラスすればって話になって、その方がギャグって感じになるから、一万円とか足すとするとわからなくなっちゃうじゃん。だからわかりやすく千円を入れたら、君よりちょっと多いよっていうのも面白いから、それが良いよって。ちゃんとお札も替えて綺麗なお札にして、長野くんと坂本くんが中居くんに返してた(笑)
で、「なんて書こう…」とか、坂本くんは「嫌味な感じに取られたら嫌だな」って言ってたから、「じゃあ、メンバーの分まで頂いてしまってありがとうございますってぽち袋に書いたら」って、リーダーなんだからそれを書いたっていいじゃんって。そしたら、長野くんが「どうしよう俺書くことがない」って。長野くんは何が良いかな、心ばかりが良いんじゃないって(話になって)、「心ばかり・・・」って書いて(笑)。それをその二人でね、中居くんにマネージャー経由で渡して。そう、なんか、微笑ましかったよ。

 岡田さんが中居さんにお年玉をねだった結果、6人がお年玉を貰うことになったV6。それを貰った坂本さんと長野さんは年下から貰ったことを気にして、お年玉を返すことにしたというこの経緯。なんだこれ。可愛すぎか。

しかも、「メンバーの分まで頂いてしまってありがとうございます」とぽち袋に書く坂本昌行(43)。決してメンバー5人の兄でもなく、ましてや父親でもない。V6のリーダーである。それなのに「メンバーの分まで頂いてしまってありがとうございます」と書くって父親ですかと尋ねたくなる。もしかして書き足すなら、「(岡田がお年玉をねだったのに、)メンバーの分まで頂いてしまってありがとうございます」だろうか。そうだとしても完全にお父さんだ。岡田准一(34)を含め、メンバーの分のお礼をいう坂本昌行(43)(独身)。岡田さんがデビューして間もなくは坂本さんを父親、長野さんを母親だと思ってたというエピソードはファンの間では有名だが、この発言を聞くと割と坂本さんも父親として全うしていたのではないだろうか。まあその坂本さんにV6を家族に例えると、岡田さんはペットだといわれていたのだが。

 この坂本さんと長野さんの中居さんへのお年玉をどうしようかとあたふたしていた姿を教えてくれた三宅さんは、終始笑みを含んだように声が震えており、「微笑ましい」と表現した通り、その2人の姿を見守っていたメンバーも楽しんでいたのだろう。

そんな坂本さんと長野さんの慣れないお年玉を受け取った中居さんは、心情をラジオで詳しく語ってくれた。

 そしたら、あのー長野と、えー、坂本から(お年玉が)返ってきたの。
俺があげた、たぶんね、俺があげたそのままだと思う。封筒替えてそのまま入れ替えてるんじゃないかってぐらい。なんか負けず嫌い出してなんかさ、俺があげたやつの、あの、多めに返ってきた。(笑)
なかなかユーモアがあって面白かったなと思って。
だから俺、2人から貰ったからさ。あ、嬉しいなー と思いながら。ずーっとくっちゃべってたな~色んな人と。面白かったな~、TOKIOもそうだし、V6も、嵐もそうだし。そうねえ、みんなと喋ってたなあ~。関ジャニ…とかSexy Zone…とかはさすがに下過ぎちゃう感じかな?
ま、TOKIO、V6はもう、まぁそうだね~、もうおんなじだからね、デビュー遅いってだけで。全然、後輩っていう感じ(しないけど)…ま、V6の下の子たちとか、TOKIOの下の子たちは、後輩って感じするけども。上はもう全然、もう同じぐらいだからね。全然、後輩っていうか、もうホントにずーっと一緒にやってきてた人たちだから、そんな感じないけどね。

 坂本さーーん!長野さーーん!!中居さん、お年玉が増えてたの知ってるよ!!坂本さんは「(千円を増やすこと)嫌味な感じに取られたら嫌だな」と気にしていたけど、中居さんは「ユーモアがあって面白かった」って感じているから!!お年玉貰って嬉しかったって、ヒット祈願でも、ラジオでも言ってるよ!!! と伝えたいです。

ただ、お年玉を交換するという行為なのに、微笑ましい点だったり、心躍る内容だったり盛りだくさん詰まっている。やっぱりアイドルにのめり込むと見えてくる世界が変わってくる。恐ろしい。しかし楽しい。だからこそここから抜け出せないでいる。

 

三宅健の証言、20th Centuryの主張、中居正広の胸中を合わせたV6のお年玉事情

メインです。1月26日の三宅健のラヂオ、1月31日の V6 Next Generation、1月31日の中居正広のSome girl's SMAPの3つの発言を時系列でまとめます。三宅健のラヂオ発言ならオレンジ、ネクジェネ発言なら、中居さんのSome girl's SMAP発言なら、ピンクで表記しています。

2013/12/31
第64回紅白歌合戦の審査員として岡田さんが出演

関ジャニ∞の横山さん・渋谷さんにお年玉をねだられ、マネージャーを経由してお年玉を渡す岡田さん


2014/11/26
第65回NHK紅白歌合戦にV6の初出場が決定


2014/12/30or12/31*3 ※ここは時系列不明
岡田さんが中居さんに、「なんか紅白って中居君からお年玉貰えるって聞いたんですけど。僕、去年審査員やってて…くれなかったじゃないすか。 え?くれないんすか?」とお年玉をねだる。

中居さんがV6のマネージャーにお年玉(1つハズレ)を渡す

V6がマネージャーから中居さんのお年玉を受け取り、三宅さんがハズレを引く

坂本さんと長野さんが悩みながら中居さんに千円を追加したお年玉をマネージャーに渡す

マネージャーから、坂本さんと長野さんから千円が追加されたお年玉を貰う中居さん

嬉しいと思いながら、中居さんは色んな人と話していた。 (この発言から、お年玉を貰ったのは紅白の途中・もしくは前後ではと予想。)

関ジャニ∞の横山さんが中居さんのハズレお年玉を引き当て、「紅白の時に『今年、僕ハズレ引きました』って挨拶させてもらったんです」と発言*4

 

2014/12/31
第65回NHK紅白歌合戦、白組勝利


2015/1/1

紅白の打ち上げを早めに切り上げ、小さい楽屋でグダグダするV6


ジャニーズの初詣に行くまでに時間があるので、楽屋待機。楽屋で年越しそばを食べている人もいれば、いちご大福を食べてる人もいたりとのんびりしていた。

1:00~
岡田さんが「お年玉をくれ」と言い出す。「20年やってきてるのにお年玉を一度ももらったことないんだけど、V6に」と岡田さん。

岡田さんが「井ノ原くんちょうだいよ」「長野くんちょうだいよ」「坂本くんちょうだいよ」「剛君も、健くんもちょうだいよ」と言い歩く ※ここからお年玉を貰うくだりまで30分くらい使う

三宅さんを見て「健くん、健くんはやっぱり良い人だからくれるだろうな」と岡田さんに言われ、「いいよ別にあげても、本当に、ほんっとうにお前がお年玉を欲しいんだったら」と返す三宅さん

「ちょっとイノハラさ~ん、お年玉ください!アニキください!」と岡田さんと森田さんが井ノ原さんに言い、それに乗ってくる三宅さん

「しょうがないな」と井ノ原さんが一万円をカミセンに配る

「こりゃちょっと祭りだ」と思って、カミセンに1人ずつお年玉をあげた井ノ原さん

「そしたら、今度、2人にもたかってきたんです、あの3人が。」と井ノ原さん

「あれ?井ノ原くんはくれたのに、坂本くんと、長野くん、あと健くんと剛くんもくれないんだ」と岡田さんがまた新たにたかり始める

「先輩ください」とカミセンに言われる坂本さんと長野さん。2人もカミセンにお年玉渡す。

岡田さんにたかられ、しょうがないから井ノ原さんから貰った一万円を岡田さんに渡す三宅さん

井ノ原さんとか長野さんが、「坂本くんに貰ってないんだけど」と坂本さんの元へ

こうなってくると、そんなオレも言わなきゃいけないかなと思い、「ちょっと先輩ください」と坂本さんと長野さんからお年玉を貰う井ノ原さん

そうなったらオレもやっぱり先輩にいかなきゃいけないと坂本さんに「先輩ください!」と坂本さんからお年玉を貰う長野さん

「先輩ありがとうございます」って言ったらお年玉を貰えるっていうルールができあがる

お年玉をたかる間にリーダーはビールを3杯くらい飲んでいる。
「マネージャーが打上げ会場から生ビール持ってきて、2杯目頼む時から、「2本持ってきて」って言ってたからね!」と井ノ原さんが証言。


とにかくみんなが年下には、全員あげた。長野さんが「剛も健と、岡田にあげて。健は岡田にだけあげてんの(笑)。」と証言

岡田さんだけは5人から貰う完全に末っ子ポジションだった。「19年で初めてお年玉もらった!」と喜ぶ岡田さん。

 

2015/1/14
豊川稲荷東京別院で中居さんが「新ナニワ金融道」のヒット祈願を行う。その時の取材で、坂本さんと長野さんからお年玉を貰ったことを明かす。

 

2015/1/26
三宅健のラヂオで、三宅さんが紅白の裏話後編を話す(上記に記載)

 

2015/1/31
V6 Next Generationで、トニセンが紅白の裏話とV6のお年玉事情を話す(上記に記載)

 

2015/1/31
中居正広のSome girl's SMAPで、中居さんが紅白の話を話す(上記に記載)

 時系列に直すとこんな感じになります。中居さんからのお年玉をマネージャーからどのタイミングで貰ったのか、また坂本さんと長野さんがどのタイミングで中居さんのお年玉をマネージャーに渡したのか、中居さんが貰ったのか、そこが明らかになるとさっぱりしますね!! これだけでもインパクトはかなり強いです。

やっぱり時系列に直しても、岡田さんの一人勝ち、そして岡田さんがすべての発端と言うことになります。岡田様々です。ありがとう岡田さん。岡田さんが年上にお年玉をねだれるような人でいたからこそ、今回のお年玉交換会があったんですありがとう岡田さん!! 岡田さんはお年玉をたくさん貰って嬉しい、ファンはお年玉交換をしてくれて有り難いと幸せな連鎖が出来ました。

文字にすると長いので、画像でさらっとお年玉事情を説明します。

f:id:shbwill:20150206130330j:plain

「なんか紅白って中居君からお年玉貰えるって聞いたんですけど。僕、去年審査員やってて…くれなかったじゃないすか。 え?くれないんすか?」からの、お年玉を中居さんがV6にあげたのも、坂本さんと長野さんがお年玉を中居さんにあげたのも、V6の中でお年玉交換会が起こったきっかけはやっぱり岡田さんじゃないかと私は思うので、岡田さんに感謝していこうと思います。

初めての中居さんからのお年玉を貰うV6、年下・後輩からお年玉を貰って困惑する上2人、中居さんにお年玉を返す2人、そして紅白終わりに末っ子の一声からお年玉を交換することになった、2014年と2015年の狭間。スタッフさん、映像ないんですか。私たちは映像を欲しています。あとスタメモ*5でもっと詳しい裏側を公開してくれることを切実に願っています。

世界で一番平和で、世界で一番天国に近い場所で、世界で一番この目に焼き付けたかった光景を是非、映像でお願いします!!!

 

 中居さんのお年玉

中居くんが、お年玉を当たりなのかハズレなのかを作ってるってのは面白いよね。
それがやっぱり誰がどうなったってさ話題にもなるしさ、なんか面白いことを考える人だなって思った。

 V6ではハズレのお年玉を三宅さんが引き当てた。ハズレを引き当てた本人曰くお年玉が「僕ここだよ、僕引いたほうが良いよ」と言っていたらしい。私の妄想ではないです。大丈夫です、三宅健は現実に存在するこんなことをさらっと言っちゃう人間です。

分かる範囲内で、中居さんから貰ったお年玉を引いたハズレの人をまとめます。さらっとですけどね!

 

V6・・・三宅健

  • じゃんけんをして、三番目に勝ち、お年玉を選ぶ。そしてハズレを引き当てる。
  • 「僕ここだよ、僕引いたほうが良いよ」とお年玉が言っていた。


関ジャニ∞・・・横山裕

  • 紅白の際に「今年、僕ハズレ引きました」と報告をする。
  • 中居さんに「お前、それ当たりだぞ。良い事あるぞ」と言われ、「よし、今年も頑張ろう」と意気込む。


Sexy Zone・・・松島聡

  • 菊池風磨「(ハズレは)メンバーの松島(聡)が当たりました」と報告。



ちなみに当たりであるハズレの中身は、「みんな10枚なんだけど、1人だけ違う10枚が入っているんです」と金額は分からないけれど、中居さんらしいお年玉となっている。

 

3/9 お年玉事情の完結編を追加しました。

shbwill.hatenadiary.com

 

 

 

*1:2015/1/31/ 中居正広のSome girl’s SMAP

*2:2013/12/31第64回紅白歌合戦

*3:中居さんの発言がどちらか忘れたと曖昧だったため

*4:2/2の「一流がスゴイと認めた!超スゴイ人の秘密」の取材にて

*5:avexのV6のHPで更新されるスタッフのブログ