読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色褪せぬまま 見上げ歩くよ

煌びやかな世界の端っこ

Timelessのイベントレポ

V6 レポ

 

6月20日にあったV6 20th ANNIVERSARY ~Timeless~に行ってきたよ~~~~。

イベントから1か月後記念ということで、レポを書いてみました。

 

詳しい内容はナタリーさんがまとめてくださっているので、大まかな流れはぜひそこで確認してみてください。

natalie.mu

私が覚えている範囲内でのイベントレポです。間違っていることもあると思いますが、優しく目をつぶっていただけると嬉しいです…!

※なるべく時系列で書いていますが、いつの発言かわからないものは関連性のあるところに突っ込んでいます。

 

 

 

場所はFNS歌謡祭*1で使用されている、グランドプリンスホテル高輪飛天。

f:id:shbwill:20150713193156j:image

メールで場所を知らされたときにまず思ったのが「どんな服を着ていけばいいの…!?」だった。ドレスコードしか浮かばなくて困惑した。イベントの前日に詳しい情報が載ったメール*2には「服装の規定はないので、思い思いにお洒落をしてください」って書いてあって、「いやだから思い思いってなんだよ…!!」って騒ぐ私。*3

集合時間に飛天に行くと、長蛇の列。飛天入口にたくさんの人。飛天の中はお金持ちが遊ぶためだけに作られた無意味そうな噴水があって、無駄に興奮しました。

f:id:shbwill:20150713193216j:image

当選メールと身分証の確認、そしてイベント会場に入場という流れ。この身分証の確認をしているときに、隣に記者専用の受付があって、カメラや機材を持った人がたくさんいて、受付には「雑誌・テレビ関係者受付」と張り紙があったので、WS以外にも雑誌も取り扱ってくれるところが多いんだろうと予測。

会場に入って、席に座って、あとは始まるのを待つのみ。会場ではBGMとしてV6がリリースしたシングルが流れていた。集合時間と開始時刻はどうやら別のようで、みんな暇でおしゃべりしていたり、Twitterしていたり。会場内ではイベント開始までならスマホOK、でも写真撮影はNG。*4会場は、ステージ、真ん中にレッドカーペット、それを分けるようにして右ブロック左ブロックのような設営。15列ごとに通路が用意されていた。

6時*5になっても、イベントが始まる様子はなし。6時10分くらいかな、私の列の端っこ(壁に近い位置)にいた観客にスタッフがV6コールをするように指示。そこからV6コールが始まるんだけど、なんせ一部にしかコールをしてと言っていないから、ぜんっぜん広まらないw

 

6時20分。会場の電気が消えて*6、流れていたBGMも止まり、ステージのホロに銀の時計が浮かび上がる。ちくたく音を立てて半周して、12時の部分でぶわっとはじけ、今度は下から20周年の金ぴかのロゴが産まれたみたいに出てくる。そのあと、WAになっておどろうの坂本さんのソロが始まる。

 

ホログラムライブ

  • WAになっておどろう(紅白のWAになっておどろうの衣装)ホロ
    • 坂本さんのソロだけが流れ、「オ~オ~さあ輪になって踊ろ」まで歌って6人のホロが出演
    • ホロが出たときは観客は\ギャーーーーー/みたいな感じ。
  • MUSIC FOR THE PEOPLE(紅白のWAになっておどろうの衣装)ホロ
    • 赤いライトや、メンバー1人1人のカット*7を入れたりしてすっごいかっこよかった。これがWSでなかったのは本当に残念。
    • このあたりからはもう本物じゃなくてホロだとみんながほぼわかってる感じ
  • Sky's The Limit(FNS歌謡祭の青チェックの衣装)ホロ
    • ホロが、腕を払うしぐさをするときに手から特殊効果が出るのかっこよかった
    • スカリミは水をイメージして作られた気がする
  • Timeless(Timelessの衣装)ホロ→本人登場
    • ホロの映像はPVのもの(手を払ったりするときらきらのようなものが出る)
    • 「肩を並べ 歩く日々が 教えてくれた」でこだわり演出*8にしてくれてありがとう本当に好き
    • 「終わらない夢を僕らは」部分で6人登場。PVのホロと一緒に踊るみたいな感じで、観客は再び\ギャーーーーーー/
    • 森田さんが帽子を被っていないので、すごくわかりやすかった
    • ホロが砂のように消えていく中、本物の6人が残ったときは感極まってみんな叫んでいた気がする

WSや雑誌で「サプライズでV6が登場!」と言われていたけど、どこにもV6は出演しないとは言っていないし書かれていないから、個人的には「サプライズ…?」って今でも思っている……サプライズ…なのか…? あと、この時、照明の演出を際立たせるために炭酸ガスを噴射していて*9煙かったのを覚えている。

 

最新の技術を使用した3Dホロの話

(´ε`)みなさん、こっちが本物です
(´ε`)改めてV6ですどーも!! みんなちょっと騙されたでしょ? ちょっと立ち上がっちゃったでしょ?(笑)
(^▽^・)そうなりますよね(笑)
(´ε`)なんだニセモノかよっ!ていうね、これが本物です

どうやら観客が騙されたことが嬉しかったらしい井ノ原さん。この後ちょくちょく騙されたという話をする。

 

飛天の間で剛健がジャニーズjr.のときにライブ*10したよね、俺は呼ばれたけど司会だったという20年前の話を井ノ原さんがして、「それ振りですか、ここ?」と森田さんがぶち込む。そんなことないです、FNSで毎年来てるでしょ!! 素で聴いてたように見えたんだけど、大丈夫だよね?森田さん去年ここに来なかったから忘れちゃったのかな??? 井ノ原さんと三宅さんが一生懸命否定してた。

 

司会進行役の影アナが喋りかけてきて、「誰?」「え?」と明らかにテンションが下がるメンバー。どうやら、リハでは女性が司会進行をしていたらしく、それが本番になって男性になったのがお気に召さなかった模様。ほんっと女好きだよなV6!

(´ε`)影アナさんが出てくるって本番前までは女の人だったのよ。そしたら急に男になったから、誰だ!?ってなって、昔のスタッフ*11だったっていう
(仝_仝:)テンション下がるわ~

(´ε`)女の人と会話できると思ってこっちはよ~~
(゚ー゚)たぶん逆を狙ったんだよね、テンションあがるつもりで…
(´ε`)ただ下がりですよこっちは(かなりくい気味)
(・△・)とんだ大間違いだよ

ほんっと女好きだよな!!!(何度でも言います)

 

FNSの会場だよここ~~と自分で言い出した井ノ原さんがCMに行く時のBGMの真似をしだす

 

今日は記念すべき日だから6月20日の6時20分に始まったと森田さんからのお言葉。しかし何の意味か分からずに「まだ始まんねーのかな」と思っていた森田さん。

6月20日の6時20分に始まった理由は三宅さんが、「6人の20周年だからでしょ」と言ったところ、影アナに「たまたまです」と返され「あ、そうなんだ…」とちょっとトーンが下がる三宅さん可愛かったよ!! 実際は6人の20周年という意味で合っていたけど、影アナが「たまたま」と答えただけだったというオチもない流れに。

 

どこから来たの?遠いところから来たでしょ?と観客に尋ねて、「え?枚方?兄さんいるよ?」と岡田さんに振る井ノ原さん。上体をひねって、Timelessの衣装で渾身のおまっ!を披露するひらパー延長園長岡田さん。

(^▽^・)お前いつでもいけるなぁ!体作ってるもんね!
(´ε`)体作ってんの? 筋トレもこうやってるもんね(おまっ!のポーズ)

園長は恥ずかしがっていたのに、井ノ原さんと長野さんが楽しそうに岡田さんいじっていた。

 

20周年の金ぴかロゴのホロがくるくる回っているのを見て、後ろにはスクリーンが無いんだよ!と証明するために、後ろに行って来いと井ノ原さんに言われて素直にステージの奥に行く三宅さん。

くるくる回るロゴに「ほら!ほら!!ない!!!」と言いながら触る(触れない)三宅さん可愛い。「おお~~~」となる観客と、何度も触ろうとする三宅さん。

そのまま影アナが話を進めようとしても、ホロを触ろうとまだステージ奥にいる三宅さんを「話を進めるから早く来て!」と笑って三宅さんを呼ぶ井ノ原さん。

 

空中にふわふわ浮いているロゴと一緒にマスコミ用のフォトセッション。

V6ポーズ*12をやってほしいとファンがジェスチャーをし続けて、それに気づいた井ノ原さんが「なに?V6ポーズ?」と反応する。三宅さんは「幻だから!」とやだやだ。そしたら、なんと森田さんだけV6ポーズをしている!

(´ε`)剛だけやらしてさ、勢い余ってやっちゃたみたいにしようぜ!
(仝_仝:)やめろよ!それ一番恥ずかしい奴だろ!

みんなでけらけら笑っていて、そのまま撮影しようとしたら、今度は坂本さんだけV6ポーズ。みんながやらないのに気付いて、「あれやんねぇんだ!?」と焦る坂本さん。結局、V6ポーズはやらず。

追記:櫻井さんが表紙のザテレビジョン2015No.27の94ページ、イベントリポートの三枚並んでいる写真がV6ポーズの話をしていたときのものです。森田さんだけV6ポーズしている!

 

井ノ原さんの最近の悩みは何でも嘘っぽく見えること。*13

 

映像特典の話

SUPER Very bestの宣伝1分*14バージョンと映像特典の発表・収録される新曲A・Bの映像が流れている間、V6は衣装替えタイム。約5分くらいかな。

多分発表の順番は、

SUPER Very bestの宣伝→初回生産限定盤Aの特典映像の説明→初回生産限定盤Aの曲発表→初回生産限定盤Bの映像特典の説明→初回生産限定盤Bの曲発表
初回生産限定盤Aの新曲Aが発表された時がすごく面白かった。

※「ドーン」というのはホロで文字が表示されるとともに爆音の効果音が流れた

ファンが興奮さめやらぬ間に再びV6登場。

 

ゴールデンウィークの誰もいない大学を貸し切って合宿をしたV6。いいおじさんがきゃっきゃしていたと。いいんです、それが見たいんです。

 

井ノ原さんに「合宿どうでした?」と聞かれて「いや、久々にねあの…なに? バーベキュー6人でやったんですよ」とバーベキューという単語を忘れる坂本さん。 「なに」って聞かれてもこっちはわからないです!

 

買い出しチームと火をおこすチームに分かれた6人

(●●)火をおこす準備とスーパーに買い出しに行くチームに分かれて。
(仝_仝:)行ったねぇ
(●●)ちょうたのしかったよほんっとに、普通のスーパー行ったもんね
(^▽^・)じゃんけんで決めてね
(●●)スーパーに行ったのが、4人だっけ?
(´ε`)トニセンと剛だよ!
(●●)で、火おこしチームが岡田と健なんだけども
(●●)岡田がすごくさびしい目で見てた。
(●●)「いってらっしゃい」って
(゚ー゚)明らかに火ィ起こすの俺でしょ!

「明らかに火ィ起こすの俺でしょ!」が関西のイントネーションだったから、本当にさびしい目で見てたんだなぁってほんわかしたよね

 

坂本さんの岡田のさびしい目という表現に乗っかって長野さんが「健と岡田が残るって時に「おれ健くんと一緒…?(岡田さんの真似)」って言ってさ」って言った時のひろしの岡田さんの真似が舌足らずですっごく可愛かったけど、長野さんは岡田さんがそう言ったように聞こえたのかな、どちらにしろ可愛い。

 

井ノ原さんが三宅さんにちゃんと火起こしできたか尋ねたのに、至極楽しそうな声で「すごっい楽しかったですよ」と答える三宅さん。答えになってない。

 
「完璧だったよなぁ?岡田?」と威圧的に自分の火起こしは完璧だっただろうと同意を求める三宅さんと、言いづらそうに「かんぺき、完璧でした・・・」と答える岡田さん。
 
はしゃぎすぎて疲れて、ホテルに帰ったらソッコー寝た森田さん。そして寝起きドッキリをされた森田さん。
森田さんの口から「寝起きドッキリもあるからね」と言われた時の観客の反応は「イェーーーーーーーイ!!!!!」だった。ほんっとみんな歓声あげていた。それに坂本さんが「言っとくけど、おじさんたちの寝起きだからね!?」と叫んでいた。それが嬉しいんですありがとうございます!!
(´ε`)寝起きドッキリって新人の女性アイドルがやるようなやつじゃないですか
(・△・)そうそうそう、肌ツヤのね、いい新人がやるべきだよ!
(´ε`)20年選手の男性アイドルがやるべきではない!
(^▽^・)聞いたことない(笑)
ご不満なV6とは打って変わって喜ぶ観客。

寝起きドッキリを「ほうれい線とかくっきりだからね!!キビシイよ~~~」 と表現する森田さんやっぱり天才だよ。

(^▽^・)おっさんがおっさん起こしているんですからね
(´ε`)そうですよ!モザイクの連発ですよ!!

あくまでもおっさんがおっさんを起こしている寝起きドッキリはテレビでは見せられないと念を押す井ノ原さんと長野さん。

 

~此処から~の話

「~此処から~」は「いつもはファンの皆の事を考えながら曲を作って、作ってもらったりしているんですけど、今回は6人同士というか、自分たちの事しか考えないで、この20年の事を書いたりとかした」もの。井ノ原さんが説明しているときは、ほかのメンバーは静かに聞いていた。

 

「出来上がった詞をまとめる井ノ原くんが大変だったと思う」という森田さんの言葉に対して、「知らない6人だったらまとまらないと思うけど、この6人ですから。ベクトルといいますか、方向性が似ているし、同じ道を歩んできましたから」と井ノ原さんがさらっと返したのが胸に来ました。知らない6人じゃない、同じ道を歩んできたって涙を誘う言葉だと思う。

 

6人が書いた詞は、井ノ原さんしか見ていない。

 

坂本さんと長野さんの書いた詞が似ているとはしゃぐ井ノ原組と岡田さん。

(´ε`)坂本くんと長野くんは同じようなこと書いてて

(・△・)夫婦だ!夫婦だ!!

(仝_仝:)夫婦だから!!

(´ε`)俺達とは別の時間を一緒に過ごしてたんだろうなぁって

(・△・)夫婦だから!

(´ε`)家帰るのも一緒だから! こんな赤裸々に!?みたいな

(゚ー゚)ラブラブだねぇ

それを「へぇ~そうなんだお前そんなこと書いてたんだ」みたいな顔で笑ってる坂本さんと長野さんと悲鳴を上げる観客。 記者たちはこの光景をどんな気持ちで見ていたんだろうか……。にしても坂本さんと長野さんの夫婦ネタ大好きだよな、4人は。

 

岡田さんの詞はメロディーをつければそのまま曲になりそうな感じ。井ノ原さんに褒められて、恥ずかしそうに足元を見ながら足をもじもじ。まだ褒めようとする井ノ原さんの言葉を遮ろうとするものの、止まらない井ノ原さんと足をもじもじさせる岡田准一(34歳)が可愛すぎて悲鳴が飛び交う会場。

 

(´ε`)剛のは走り書きで、単語だけ、ボン!ボン!ボン!って書いてあって、その一言一言がすっげー重いの。重みがある。だからそこからぶわーっと広がる感じの詞を書くような人だなって
(仝_仝:)ありがとうございます
(´ε`)天才だからね
(゚ー゚)ウチの天才だからね
(仝_仝:)やめとけ

べた褒めされる森田さんと、立ち直ってきた岡田さん。「やめとけ」の森田さんは一部のWSでも流れたと思うけど、イントネーションが優しくて可愛かった…!!

 

健は一番詞の量が多かったと褒める井ノ原さんに、「1番可愛いからね♡」とでれでれする岡田さん。「アリガトー!」と甲高い声で返事をしながら首をくいっと縮こめる三宅さん。それを見て「1番に健くんが可愛い♡ 2番目に長野くんが可愛い♡♡」とでれでれした声でかわいい可愛いと連呼する岡田さん。語尾に「♡」がつく喋り方ってこんな感じなんだなぁって思ったほどにでれでれしてた。岡田さん楽しそう。

(´ε`)岡田、今日朝からずっとそれ言ってたからな。「健ちゃんが1番可愛い、2番目に長野くんが可愛い。それをもっと世の中の人に知ってもらいたい」って
(●●)朝からほんっと言ってたもんな

井ノ原さんの岡田さん真似が誇大表現すぎて、井ノ原さんの隣の森田さんがウヒャウヒャしてた。

 

「~此処から~」は合わせるのも初めて。「すっごい恥ずかしい」と笑う坂本さんと、「丸まって歌いたいくらいだよ!!」と円をくるって空中に描く井ノ原さんが可愛かった~。

 

~此処から~

  • 内容は本当にファンに向けてのものではなく、V6のことで形成された歌詞で、「ああ、これってあの頃の事かな…」って思い当たるものもあったり。
  • 岡田さんがソロで、後ろのホロに表示されている歌詞を見たり、足元を見たり、感極まっていた。岡田さん曰く「グッときた」から。
  • 三宅さんのソロで、三宅さんが伏し目がちに歌った歌詞が胸に来た。もうなんか、「V6でいてくれてありがとう」って無条件に思っちゃう感じ。
  • 森田さんは歌う前に足の長い椅子にだらんと放っていた足を、ぴっちりと伸ばして、少し視線を落としてしっかりと歌っていた。
  • 長野さんは誰よりも真っ直ぐにファンを見つめて歌っていた。背後で表示されているホロの歌詞が光って凄く綺麗な顔だった。
  • 個人的な話だけど、イベントで「~此処から~」を聞いたときは、歌詞の意味や誰が歌うかとか覚えることに必死で歌に浸ることが全然できなかったので残念だった。初めて「~此処から~」を歌う最初の表情をきちんと覚えていられなかったのは後悔している。

 

「~此処から~」の歌詞は、なるべく書いた人がその部分を歌うようにしている。

 

歌い終わった後に、井ノ原さんが「岡田がちらちら後ろを向いていたんだけど、どうしたの?」と聞くと岡田さんが「いや…泣けるなぁって…グッときました」と。うるうるしていたらしいです。井ノ原さんと三宅さんが「自分たちで書いた歌詞でうるうるしてごめんね!」と言っていた。 いやー…でも、いろいろ思い出して胸に来ると思います…。

 

レッドワンに作曲してもらったのは、日本人タレントの中でV6が初めて! レッドワンが過去に作曲を担当したグループの名前を挙げる井ノ原さん、「レディーガガとか、ワン・ディー(1Dのイントネーションがおかしい)とか! 数字とアルファベットだし、1Dは親近感わきますよね」とにこにこ。三宅さんは1Dのくだりに呆れて笑っていた。

 

コンサートの公開打ち合わせ

せっかく6人が揃ったんだから、ここでコンサートの打ち合わせしませんか?という影アナさんの提案の元、打ち合わせをすることに。

 

井ノ原さんと岡田さんの「長野くん可愛い」スイッチが本当にわからないんだけど、長野さん可愛い可愛いって言ってた。*15

(´ε`)長野くんやっぱり可愛いよね~
(゚ー゚)2番目だもん
(´ε`)1番は健ちゃん
(^▽^・)1番は健ちゃん?
(´ε`)そこは俺も譲れないぜ? だ、誰に?*16

「1番は健ちゃん」って言われている時、三宅さんが珍しく照れてた!照れてた!!はにかんでた!!!可愛い!!!!さすが1番!!!

 

三宅さんに今年のコンサートどうしたいか聞いてみたら、「へ?」と返されたので、一から説明した後、「健くんなりに考えてることはありますか?」と井ノ原さんに聞かれ、「うーん…楽しくやりたいですね。ただそれだけです」とクールに答える三宅さん。ゲロ甘な声で「そぉだね~~!!俺もそう思う!!!!!」って反応する井ノ原さん。甘すぎか。

 

「楽しもう」は坂本さんがファーストコンサートで決めたV6のルールだという話になる。

(●●)まぁ俺が勝手に作っちゃったんだよね、ファーストライブでね
(・△・)楽しい縛り!俺たち楽しいに縛られちゃってるんだよね
(●●)嫌なのか、お前!? やだったの!?

自分で「勝手に(楽しもうってルール)作ったんだよね」って言っておきながら、三宅さんに縛られてるって言われたら「やだったの!?」ってガチトーンで2回聴き直すほど焦っていた坂本さんの可愛さが溢れていてこの感情を拳でとこかにぶつけたかった。我慢した。

 

三宅さんが「大富豪みたいに楽しい縛りにされている」と発言し、観客と5人が「?????」という雰囲気になる。 大富豪に囲われてるってこと?どういうこと?未だに答えが見つけられないので教えてください三宅さん

井ノ原さんが「それどういう意味?」と聞くと、空気を察したのか三宅さんが「あ、今のナシ。話、戻すね」と楽しい縛りの話に戻したので、結局答えが分からない。

 

もう一度、三宅さんにどんなコンサートにしたいか尋ねる井ノ原さん。

(・△・)極力やっぱり、老体にムチ打って、
(´ε`)老体!?
(・△・)踊らs ←言葉を続けようとする
(●●)それは俺が言う事だろ!! ←それなのに隣の坂本さんが言葉を遮って噛みつく
(・△・)踊らせたい、踊らせたい(笑)

(・△・)もうこの人(坂本)が動けなくなるくらい踊らせたい(笑)
\拍手/

前に三宅健のラヂオで「V6の振りを上手いことコントロールしてるのは僕なんだから。知らない振りをしながら、少しでもパフォーマンスがよくなったら良いなって、いつも(新しい振りを)ぶち込んでます」と三宅さんが言っていた、三宅さんが発した「躍らせたい」に三宅様様…って思った人が拍手したんだと思う(私とか)

三宅さんが笑いながら「踊らせたい」って言っているときに、井ノ原さんが「マサ舐めてんのか!?」って茶々を入れていたらしい。三宅さん笑ってたよ、マサ…!

 

新しい曲も、今まで皆さんが愛してくださった曲*17も勿論やっていく。ファンの皆が応援しててよかったなって思えるような、記念になれるものにしたい。

 

ずっとコンサートを見に来てくれている人はいるかという挙手が始まり、「ホワイトシアター?」と聞くと、手が挙がってたので「すごいねえ」「有り難いねえ」「嬉しいねえ」の言葉の中、三宅さんが「すごーい お金持ちだね」とぶち込む。井ノ原さんに注意されていた(笑)

 

会場に男性の観客がいて、それを見つけて喜ぶ三宅さんと井ノ原さん。その中の男性がすごく乗りが良くて、ピースとか親指を立てるものだから、三宅さんも真似してピースしたり親指立てたり。

 

突然、「長野くん髪切ったでしょ?」と三宅さんのファッションチェックが始まる。

(・△・)長野くん髪の毛切ったでしょ?
(^▽^・)切っt ←言葉を続けようとする
(´ε`)おいちょっと待て!(食い気味) 俺に黙って髪の毛切ったのかよ!!!
(^▽^・)断った覚えないよ(笑)

このイベントの為にちょっとずつ調整していたらしい長野さん、それに「可愛いね」とぼそっと低い声で呟く岡田さん。ガチっぽい。「いきなりガッと切っちゃうと失敗するかもしれないからね」と井ノ原さんが言うと、「可愛い」とやっぱり低い声でガチめなトーンで呟く岡田さん。  ガチトーンやめろって思うほどに長野さん見ていた岡田さん。

 

ミッション番外編 渋谷生中継

影アナが「合宿で、企画やったときにクリアできていないミッションがあったと思うんですけど、」と喋っているのに食い気味で「ないない」と否定する井ノ原さん

(影アナ)合宿で、企画やったときにクリアできていないミッションがあったと思うんですけど、
(´ε`)ないないない(食い気味)
(影アナ)いやいやいや
(´ε`)全部クリアした全部
(影アナ)いやいやありました。クリアできていないミッションがあったんです。

影アナ強引に話を進めた。(このままいくと井ノ原さんがずっと否定し続ける雰囲気)

ないない言い続ける井ノ原さん駄々っ子でかわいかったけどな!時間かなり押してた模様。

 

(影アナ)実は、この後、渋谷の駅前にある巨大ビジョンとこの飛天の間、生中継で繋がります
ΣΣ(●● )(^▽^・ )(´ε` )(仝_仝: )(・△・ )(゚ー゚ )!!!??
(´ε`)えっ!?
(●●)は!?
(影アナ)60秒間お渡ししますので、V6のメンバーの皆さんでこの土曜日の渋谷の街にいる皆さんに7月29日発売のV6のベストアルバム、SUPER Very bestを生告知してください

 生中継の事は6人は知っていたのか知らないのかわからないけど、すごく冷静に「……ハイ?」みたいな感じに驚いていた6人。あと影アナも淡々と説明するものだから、反応するのは観客。のちのちに気付いたけど、冷静に驚いていたんじゃなくて、単純についていけてなかったことが判明。

 

「マジで!?」「ほんとに!?」と口々に驚く坂本さんと井ノ原さんに比べ、「人沢山いますよね?」「まさか人スカスカってことはないよね?」と渋谷の人の数を確認する長野さん冷静すぎ。

 

 一方反応があまりないカミセンの岡田さんは、すっごくのんびりとした自分は大丈夫だみたいな声で「大丈夫だよ、ウチには生放送に強いイノッチがいるから」とほぼ井ノ原さんに丸投げ。

 

60秒は長いよとそのままトークを続ける井ノ原さんに影アナが準備してくださいというものの、何故かのんびりしているメンバー。このあと渋谷に生中継するとは思えないほどのんびり。焦っているのはスタッフのみ。

(´ε`)何分後にやんの?
(影アナ)えー…ちょっと待ってください、急に言わないでください!
(´ε`)ちょっとw
(^▽^・)把握しておいてよ!w

しまいには影アナですら「急に言わないでください」と逆切れ気味になる始末ww

 

観客をバックに生中継をするという話になり、ひっきりなしに「映っちゃマズイ人とかいない!?」「来てないことになってる人とかいない!?」「飛天の間に来てるとかばれたらマズイ人とかいない!?」と確認する井ノ原さん。何をそんなに心配しているんだ……ちなみに私は飛天の間にいるとばれたらヤバい人でした(^o^)

 

生中継中は観客は声を出してはいけないという話になり、そこまで黙っていた坂本さんが「俺たちも声出さなかったら面白くない?」と突拍子もないことを言い出し、影アナが「それはマズイです!」とガチで焦る。 告知する気が無いのか!あと焦って!ちょっとは焦って!!

その坂本さんの案に「最初声出てないって感じで口パクでさ!面白くない?」とノってきちゃう三宅さん。影アナ焦ってるからやめてあげて…。すると隣にいた長野さんが「健、たぶんそれ渋谷には伝わらないと思う」と冷静にツッコミ。持つべきものは長野博

 

この辺りで生中継するのに、話す内容を決めていないと井ノ原さんだけ焦り始める。告知どうする?何も決めてないよ?何話す?と提案するものの誰も聞き入れてくれない。誰か井ノ原さんの相談相手になってくれ。そんな焦る井ノ原さんの横で「渋谷で見たかったな~」としみじみ言い出す三宅さん。だから井ノ原さんの話を聞いてあげて…!!!

しまいには影アナに「みなさんちゃんと考えてます?」と確認されるメンバー。

「あと45秒前です」と言われた辺りで、内容が全く決まってなさすぎて逆に観客がざわざわする。もう始まるの!?何も決まって…決まってない…!!と私は焦っていた。井ノ原さん頑張れマジ頑張れ状態。

 

(´ε`)みんなもさぁ、最後くらいは声出してもいいでしょ?
(影アナ)あ、そうですね、いいかもしれませんね (すっごく投げやりな声でOKが出るww)
(´ε`)じゃ!あの~~~~買ってくれるかなーとか
(影アナ)はい、30秒前ですよ
(´ε`;)いいのかな!?

 井ノ原さんマジ頑張れとしか言いようがない。生中継で喋らされるのは自分だし、でもこの場も持たせなきゃいけないからととにかく喋る井ノ原さん。 井ノ原さんの脳みそフル回転してる…!誰か糖分を…!もしくは相談に乗ってあげて…!!!

 

井ノ原さんがどうしようどうしようと焦る中、三宅さんが「生告知ってことを伝えなきゃ」と何度も言うものの、拾ってくれない井ノ原さん。三宅さん大切なこと言ってたよね、でも井ノ原さん焦ってたから許してあげて…!!

結局、30秒前くらいに長野さんが「生中継ってこと伝えた方がいいよね」と言って、井ノ原さんが「あっ!そうだよ!冴えてる~!!」と長野さんを褒め、観客も拍手。三宅さん何か言いたそうだったけど…それ俺が言いたかったやつって言いたかったのかな…わかんないけど…。

そしたらホロに5秒カウントが映り、そのまま本番というあたふたした流れに。

 

生中継

  • 打ち合わせをしていない中やっぱり活躍する岡田さん公認の「生放送に強いイノッチ」。
  • ほぼ井ノ原さん。さすが井ノ原さん。
  • 「剛くんちょっと、言いたいことあったら前の方に」と井ノ原さんに背中を押された森田さんが一歩前に出るのではなく、笑いながらカメラに近づく予想外の行動をし、アップで「よろしくおねがいしまーす」と。渋谷では悲鳴が上がり*18、会場では声を精一杯我慢しようとする観客

  •  健ちゃんも!と井ノ原さんに背中を押された三宅さんも森田さんと同じくカメラに近寄り、「よろしくお願いします!7月29日、おねがいします!」と日付をもう一度言った三宅さんまじで偉い。
  • 例の「じゃあみなさん買ってくれるかなー!?」という井ノ原さんの声に観客が大声で「いいともーー!!!」というものの、音声が拾われておらず、渋谷ではテンション低めな声が流れた模様。しかも「いいとも」と言ってといわれていないのに「いいとも」って答えたってことはやっぱりいいともって国民的有名番組だったんだね…終わっちゃったね…悲しいね…

 

(´ε`)これさぁ、全然かかってなかったら面白いよね
(仝_仝:)そうだよね!
(仝_仝:)いまいち信用してないから!
(影アナ)いやいやかかってます
(^▽^・)俺たちが踊らされているだけっていうね
(´ε`)これ流れてるの!?
(影アナ)流れてます流れてます
(´ε`)ほんとかよ!これ俺たちをいい気持ちにさせるだけじゃないか!?
(影アナ)いやいや流れてます

 生中継終わった直後に本当は流れてないんじゃないかと疑い出すメンバー。

会場ではカメラ相手にV6(主に井ノ原さん)が告知をしているだけで、カメラを通した映像が流れていたわけじゃないので、告知がどんなものになっているのか知らない。渋谷にカメラを置いているわけでもないので、渋谷の状況もわからない。観客も観客でカメラに話しかけるV6の背中を見て、「いいともーー!」と叫んだだけなのであまりテンションが上がっていたわけじゃなかったから、異様な空気だったな…坂本さんは「状況が分からないからやった感が無いんだよね」って言ってた。

 

 ちなみに値段は私が調べたところ、こんな値段ページを見つけた。

 f:id:shbwill:20150719225241p:plain

 4基シンクロ放映の2分だといくらになるんだろうね…10分間(2,700,000円)/10(分)=270,000円…それに2分の告知に消費税を計算すると………(ここから先は自分で計算してね!)


………アルバム買おうぜ……みんな………

 まぁこの値段だとは確実に言い切れないんだけどね、あくまで目安です。

 

(・△・)誰も気づかないで信号わたってたらやだね
(仝_仝:)あるよ

そんな渋谷って冷たい街なの……?(地方在住)   実際は盛り上がっていたようでよかった~!!

 

 しまいには暴動が起きてないか不安になるメンバー(主に井ノ原さん)。

(´ε`)サッカーの、あの…暴動とか起きてないよね?
(´ε`)走ったりとかしてないよね?信号変わった瞬間、ハイタッチとかしてないよね?

信号変わった瞬間にハイタッチしているファンの光景見たすぎる。

 

友達が渋谷に住んでたらどうだったか聞いてみて、とこの現場で起こったことのはずなのに置いてきぼりにされてる感MAXの会場。

 

これはただで帰すわけにはいきませんよ

生告知が終わった後、もう時間なのでお開きという流れに。

「みなさんがやり残したこととかあったら、どうぞ」という影アナさんのパスに「あぁーーーそぉですね…」としみじみ答える三宅さん、「なさそうじゃねぇかwww」と笑う井ノ原さん。それって「ある」って答える流れだったんだよねww

「やっぱり最後はみんなで盛り上がりたい」ということで、最後に歌うという展開に。

 

(・△・)なんかみんな今日もどうやらめかし込んでいるみたいだしぃ

(´ε`*)いい匂いしてきちゃって

(手で煽いで嗅ぐような仕草をする井ノ原さん)

(・△・)はいw 漂ってきますよw

(そんな井ノ原さんを見て笑う三宅さん)

(´ε`)おめかししてるもんね

(・△・)これはただで帰すわけにはいきませんよ

 三宅さんの「ただで帰すわけにはいきませんよ」という言葉に湧く観客を見て、「えっへっへっへ~~いいねぇ~~~みんなの喜ぶ顔を見るのはいいね~~~」と喜ぶ井ノ原さん可愛すぎてね……私の耳には「えっへっへっへ」って笑っているように聞こえたから書いたけど、聞くとすごくでれでれした声だったのを証言しておきますね

 

「さっきはV6のことを歌った歌だったから*19、今度はみなさんのことを歌った曲を歌います」と説明する三宅さんに「うんうん」と嬉しそうに聞いている井ノ原さん相変わらず三宅さんに甘い。

 

SPOT LIGHT

森田さんが「曇り空は(Hey)」でジャンプするとき、足がぴょーんとなってるの本当可愛すぎてずっとぴょんぴょんしてほしいなって思いました。SPOT LIGHTに関しては完全に楽しんでたからあまり覚えてないです……早くライブ行きたいなって思いました…

 

メンバーからのメッセージ

色んな雑誌などで詳しく掲載されていると思うので、カット。思いついた部分だけ。

 

メッセージを言う順番をパッときめられて、すぐに話し出した長野さん。伝えたい気持ちはすでに自分の中にしっかりあって、それを瞬時に言葉にしたその姿が印象強い。他のメンバーが「20周年を迎えられて」と言い切っているのに長野さんだけは「今年の11月1日で丸20年を迎えます」と言っていたので、20年という歳月の重みを一番感じていそうだなぁと思った。なんだろう、泣くのかなって思っちゃった。

 

井ノ原さんのメッセージが一番長かった。雑誌でもJohnny's webに載っているものもはしょられていた。「毎日色んなことがあって大変なこともあるかもしれませんが、一緒に乗り越えていきましょうと言う気持ちでいますので。一日一日を大切に僕らも皆さんのことを思いながら毎日を頑張っていきたいと思っていますので、今後とも宜しくお願いします」というメッセージが、今回のイベントを井ノ原さん自身も楽しんでいるんだと感じられた。井ノ原さんのMC力、場を見て話しの流れを誘導する力は天下一品で、それを目の当たりにして紅白の口上を思い出したりした。

 

三宅さんのメッセージが会場にいる観客に対して一番あっさりしていた。いや悪い意味じゃなくて、きちんとメッセージに思いは籠っているんだけど、このメッセージはここにいる抽選で選ばれた人だけじゃない、「残念ながらまだ僕たちを大好きだという人たちが揃っていない」(三宅さんが実際に発言したもの)その人たちに向けての思いが詰まっていて、この人はすごいなぁと胸が熱くなった。

 

岡田さんのメッセージは手探りで、しどろもどろだった。それが逆に今の気持ちをありのまま伝えよう、形にしようとしていたので、その言葉は嬉しいなと思った。「本当に皆さんに感謝を20年で"うまい"形で伝えられたらな」の「うまい」が関西訛りでした。今日は泣かされそうになったと発言したら隣の三宅さんに「ほんとだ」と言われたらしく、照れ笑いをしていた。

 

坂本さんのメッセージは簡単に言うと「この人がリーダーなんだな」と感じる言葉ばかりだった。1人1人メッセージをくれた中で「ありがとう」をたくさんくれたのは坂本さんで、20周年を迎えられたことを嬉しそうにしていたのも坂本さん。20周年を迎えたということは自分たちだけのことじゃない、ファンも一緒に歩んできた20周年だとからと「おめでとう」を言ってくれた坂本さんに若干の笑いが漏れたのは、前の4人が自分の思いを語り、「ありがとう」と言っていたのに対して、坂本さんだけが観客側も一緒だと考えてくれたことに少しびっくりしたからだと思ってる。この人がV6のリーダーなんだなぁ、って幸せな気持ちになれた。

「そして僕のことですが、40を越えてもね、こうやって一緒に踊ってくれる仲間がいてくれるっていうのはすっごく最高の幸せだと思っているし、一番の宝物です。」

 

最近6人の仕事が多くて、この6にんでやっていくのかなと噛みしめながら生活している森田さんの「いいもんです」の声と笑顔が最高に幸せそうで、この感情を拳でとこかにぶつけたかった。我慢した。(2回目)

「しっかり今年はみんなにありがとうを伝えられるように、気持ちを一つにいくので、皆さんもぜひ8月からコンサートに遊びに来てください」って森田さんが喋っていたとき、照れているのかと思うほど聞こえるけど声が小さくて、でもしっかり話していたからコンサート行きたいなって思った。あの時当落出てなかったからまだ夢を見ていられたんだよなぁ(遠い目)

 

(仝_仝:)最近6人の仕事が多くて、あのーほぼ毎日一緒にいたりとかもあったりするんですけど、まぁそんな20年この6人でやっていくのかなと噛みしめながら、生活しています

\(笑)/

(・△・)生活してますぅ?(笑)

(仝_仝:)いいもんです(笑)

 この「いいもんです」、実は三宅さんがツッコミをいれたから、三宅さんの方を向いて言ったもの。喋っているときは誰もマイクを使って喋りかけていないのに、三宅さんから森田さんが遠かったからマイクを使ったんだろうなぁ。(岡田さんのときは隣だったのでマイクを使わずに茶々を入れていた)

 

どのタイミングか忘れちゃったけど、24時間テレビの話。

(´ε`)今年は24時間テレビもありますからね
(・△・)そうですね
(´ε`)剛くん走るのかと思ったよマジで
(仝_仝:)さすがに…(笑)

 

 その後、レッドカーペットを歩いて退場。BGMはTimeless。

 

レッドカーペットがすぐ隣の席に座っていたんですが、坂本さんににやっとされた。

 坂本さんの後ろをひょこひょこついていく三宅さんも岡田さんもかわいかったです。

レッドカーペットを歩く6人はどっちかっていうと右側に寄って歩いていたイメージ。歩きながら手を振っていたかと思えば、メンバー同士でちょっと会話をしていたり。通り過ぎたところは、観客もメンバーが過ぎたから静かになるんだけど、長野博はすごかった。5人は自分の前にいる観客に手を振るんだけど、あるとき長野さんがぱっと振り向いて、通り過ぎた観客に手を振った。静かだったファンが沸き立って、綺麗な笑顔の長野さんに一心不乱に手を振る。背中を見せている5人と、過ぎた観客に手を振る長野博。なんていうか、やっぱり長野さんって凄いなぁ考えてるなぁ分かってるなぁって思いながら私も一心不乱に手を振りました。長野さんからきらきらしたオーラというか、背中から何か出てたよね。すっごい綺麗だったよね。

 

レッドカーペットの最後、6人が並んで頭を下げる。拍手をしてその姿を見送って、イベントが終了。6時頃に会場入りし、7時半に終了。

 

約1時間弱のイベントでしたが、とても有意義で、とても楽しい空間でした。イベントの始まる10分前にすっごく美味しいフレンチトーストを食べたんですが、空腹にフレンチトーストを突っ込んだので、胃の中でぐるぐるしていましたが、イベント終わった後はそんなの忘れるくらい元気でした。

東京の夜は寒かったです。でも、とても綺麗な夜でした。

 

 

f:id:shbwill:20150720225053j:plain

f:id:shbwill:20150720225112j:plain

 

 

 

 

*1:以下、FNSだったりFNS歌謡祭と呼んでいます

*2:詳細を知らせるメールは後日また送りますとは言っていたけど、前日ってアナウンス遅くない…?

*3:「思い思いのお洒落」の結果、浴衣とか花冠とかキャバクラに居そうな露出度高めの人もいたりすごかった

*4:私の前の席の人が写真撮ろうとして注意されている人がいたなぁ。

*5:18時と明記した方がわかりやすいと思うけど、今回は12時間表記で書かせてもらう

*6:消え…たよね?ここちょっと曖昧

*7:岡田さんのソロカットはSPOT LIGHTのMV、02:17のものだということは覚えている

*8:「肩を並べ~」のところ、この「肩を」は必ず正面6人ショットにしてもらっています!ここは絶対この正面6人ショットしかないですよね! byスタメモ

*9:炭酸ガスに照明を照射すると光が屈折したりして、演出の幅が広がる

*10:夏だ!祭りだ!こどもカーニバル。調べたら簡単に出てきたけど、さらっと言った井ノ原さんの記憶力やっぱり凄い。

*11:avexの方。ダンさんもしくはタンさん…?という名前

*12:2015/5/3の魁!音楽の時間で6人がやった右手で横向きのVを作るポーズ

*13:それに関連するエピソードがあったんだと思うけど、メモされていない…

*14:メンバーのソロカット→収録される曲のMV

*15:メモにどうしてこの流れになったのか書いてないけど、「打ち合わせの時!」ってちゃんと書いてあるからたぶん打ち合わせの時に何か話したんだと思う

*16:メモに書いてあったからそのまま記載。井ノ原さんは「長野くんでも可愛いの1番は譲れないぜ?」みたいな感じで言いたかったんだと思う…たぶん。

*17:これは井ノ原さんの言葉。この表現がとても嬉しかったのを覚えている

*18:後々にアップされていた動画を観たら悲鳴が聞こえた

*19:~此処から~のことです